社会福祉法人 大輪福祉会 若松保育園

わかまつはみんなのおうち

若松保育園の紹介

  1. ホーム
  2. 若松保育園の紹介

園の概要

令和3年4月1日現在

法人名
社会福祉法人 大輪福祉会
保育園名
若松保育園
園長
赤嶺 裕之
所在地
〒904-2173 沖縄市比屋根4丁目31番40号
TEL / FAX
098(932)7532 / 098(932)9839
Eメールアドレス
wakamatsu@bg.wakwak.com
HP
http://www.wakamatsu-hoikuen.com/
認可年月日
昭和54年4月1日
敷地面積
2609,395m²
建物面積
579,68m²
建物構造
木・鉄筋コンクリートブロック造
スレート葺・陸屋根平屋建
園庭状況及び遊具等
約127坪(419.905㎡)・滑り台・太鼓橋(大小)・砂場・ジャングルジム
開所時間
平日 7:00~18:00  土曜日7:00~18:00
(保護者の勤務時間等必要に応じて18:00まで開所する)
延長保育
18:00から19:00まで
定員(105名)
0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
現状状況 9 15 18 24 22 17
法人役員構成
理事6名、監事2名
職員
園長、副園長、主任、保育士、調理員、事務員、
嘱託医:内科(石川 貴代)
歯科:ハート歯科(済藤 孝)
保育士17名 調理員3名 事務2名 看護師1名
保育方針
「幼児の主体的な活動を促し、心身の調和のとれた発達、その基礎を培われるよう養護と教育を行う。」
以上の保育方針を達成するため以下の保育目標を掲げる。
「心身ともに健康な子」
「明るく素直な子」
「よく見、よく聞き、よく考える子」
「情緒豊かな子」
その他
その他の保育園の特徴(保育内容等)

子どもたちの思いやりの心を育てるため、小児発達センターとの交流保育(障がい児と健常児)を月に2回実施している
豊かな心、やさしい心、自然を大切にする心を育てるため、保育カリキュラムの中に「子どもと共に花作りをする」ことを掲げ、環境の整備にも力を注いでいる。
特別保育事業に掲げられる「世代間の交流事業」(地域の老人や児童)を行い、地域、保護者との親睦、交流をおこなっている。
おおむね、6ヶ月からの「乳児保育」を行っている。(父母の状況により月齢は考慮しています。)
こころのねっこ保育園 連携園(沖縄市小規模保育事業所)と年5・6回交流を行っている。

子育て相談事業の有無状況等:無し / 父母の会の有無状況:有り 年会費 月300円×12月=3,600円
備考
・3歳児、4歳児、5歳児は縦割り保育 0歳児から2歳児までは年齢別保育を実施
・5歳児クラスの設置
・当園卒園児との交流(異年齢児交流)
・地域交流

保育目的・保育基本方針・保育目標

保育目的・保育基本方針・保育目標

保育内容

0歳児・すずらん組

すずらん組
0歳児
生活、遊び

1歳児・たんぽぽ組

たんぽぽ組
1歳児
生活、遊び

2歳児・すみれ組

すみれ組
2歳児
生活、遊び

3歳児・ちゅうりっぷ組

ちゅうりっぷ組
3歳児
健康、人間関係
環境言葉、表現

4歳児・さくら組

さくら組
4歳児
健康、人間関係
環境言葉、表現

5歳児・そら組

そら組
5歳児
健康、人間関係
環境言葉、表現

保育時間

平日
7:00~18:00
18:00~19:00まで必要とされる場合延長可
18:00以降は延長保育となります(有料)
土曜日
7:00~18:00
土曜日は延長保育はありません(通常保育18:00まで)
祝祭日
休園
登園時間 午前9時までには登園させるようにしましょう。
 (遅れる場合は、9:15までに連絡して下さい)
親が休みの日は、子どもも一緒に休ませ、スキンシップを多く持ちましょう。
入園当初、子どもの体調と精神面を考慮し、1週間位は午前保育とし、
  その状態により一日保育をします。

社会福祉法人 大輪福祉会 若松保育園

施設の名称
社会福祉法人 大輪福祉会 若松保育園
所在地
〒904-2173
沖縄県沖縄市比屋根4-31-40
TEL
098-932-7532